私たちには自然が必要ですー
30年以上にわたり、コンサベーション・インターナショナルは、自然保護に取り組んできました。
人が生きるために欠かすことのできない自然を守るために、
最先端の科学と革新的なアイデアを組み合わせ、世界規模で実践します。
そして、社会をエンパワメントします。

 

© Jon McCormack

CIジャパンによる最新ニュース一覧

メディア掲載、イベント、プロジェクトアップデートについてはこちら

© Cl / photo by Haroldo Castro

気候変動がトラの生活を脅かす4つの理由

2022年は寅年ですね。世界のトラの個体数は回復傾向にありますが、まだまだ十分な回復には至っていません。その理由とは?

© GIACOMO FEDELE

気候変動の専門家が語る、世界各地の適応策とは

気候適応のために自然に着目するジャコモ・フェデレ。一風変わった彼の科学者への道、マダガスカルからメキシコまでの世界の地域がどう気温上昇に適応しているのか、悲観的な予測の中、どのように楽観的でいられるのかなど、スタッフによるインタビュー

 

© CI-Peru

テイスティングの世界で活躍するメルリス・クルーズさん

CIペルーが実施する「自然保護協定」を結んでいる農園では、様々なストーリーが生まれています。フェアトレードコーヒーの技術支援を受けたメルリスさんの気づきとは?

 

© SHAWN HEINRICHS

伝統的手法で自然を回復させるコミュニティのストーリー

伝統的方法でアマゾンを再生するブラジルの人々、フィジーでウミガメの保護区をつくる先住民族のリーダーたち、ニューカレドニアのカナック族の保全手法など。
© Alex Bryce

パンデミックの中の希望 -森林保全が人々へもたらしたもの-

南米ペルーでは、感染症拡大によって何百万人もの人々が職を失いましたが、アマゾンとアンデス山脈がつながる地域に位置するアルトマヨ森林保護区のコーヒー生産者たちは違いました。

 

 

 

 

地球がもたらす恵みを守る

1987年の創設以来、私たちは70か国以上、600万平方キロメートルを超える大陸と海の保護活動に取り組んでいます。 現在、29か国に拠点を持ち、世界中2,000のパートナーと協働しながら、グローバルスケールで自然保護を行っています。