日産自動車とのパートナーシップ

 

陸と海のつながり​を意識して

2017年春、CIは、日産自動車とのパートナーシップを開始しました。世界的な観光地でもあるインドネシア・バリ島で、陸と海のつながりに焦点を当てた取り組みを行っています。バリ島の聖地アグン山の山腹では森林の荒廃が進み、下流の水不足や沿岸に広がるサンゴ礁域への土壌の流出が始まっています。プロジェクトは、①森林の再生、②代替生計手段づくり、③環境教育と普及啓発、④現地のひとびとの暮らしを補う収入源を生み出す、という4つの目的をもって行われています。

2017年11月には、インドネシア日産を通じて、ピックアップトラック「NAVARA」の寄贈を受け、CIの保全活動全般に活用させて頂いています。