Intro Photo Large

Remove this module

Section Info

EditPhoto Title:生物多様性ホットスポット
EditPhoto Description:
EditImage Url:/SiteCollectionImages/ci_14895178.JPG
EditImage Description:
EditPhoto Credit:© Conservation International/photo by Michele Zador
EditPhoto RenditionID Small:5[Optional]
EditPhoto RenditionID Webkit:6[Optional]
EditPhoto RenditionID Medium:7[Optional]
EditPhoto RenditionID Portrait:8[Optional]
EditPhoto RenditionID Large:9[Optional]


 
 
生物多様性ホットスポットとは、1500種以上の固有維管束植物 (種子植物、シダ類) が生息しているが、原生の生態系の7割以上が改変された地域のことで、これまでに世界で36ヵ所が選定されています (※2017年)。

 
 
ホットスポット内に残された原生自然は、地球の陸地面積の2.4パーセントを占めるに過ぎませんが、植物の50%
両生類の60%
、爬虫類の40%、鳥類・哺乳類の30%が、生物多様性ホットスポットにしか生息していません。
​​

 
<生物多様性ホットスポットマップ>

*生物多様性ホットスポットの画像は、
36_hotspots_20160613.jpg上記のリンク先よりダウンロードが可能です。

ダウンロードした画像を出版物等に使用する際は、
手続きが必要ですのでCIジャパン​にご連絡ください。

 
 

アフリカ

 
​​
 
 
 
 
 
 
 
 ​
 
 
 

南アメリカ​