自然保護を呼びかける写真展
 
 
(終了しました)

東京-国際環境NGOコンサベーション・インターナショナル(CI)(東京・新宿区)は、2005年2月に日本列島が生物多様性ホットスポットに指定されたことを受け、生物多様性の保全を主題にした写真展を住友信託銀行の協力により、同銀行東京営業部(丸の内北口)において2月6日(月)より開催します。

生物多様性ホットスポットとは、生物多様性の価値が極めて高いにもかかわらず、破壊の危機に直面している地域で、現在世界34ヵ所が指定されています。

この写真展では、ジャパン、マダガスカル、フィリピンなどから約20点の写真パネルを展示します。



【会場】 住友信託銀行 東京営業部 ロビー

〒100‐8233 東京都千代田区丸の内1丁目4番4号 
(東京駅丸の内北口)
地下鉄 東西線・丸ノ内線 大手町駅 B1出口
TEL  03(3286)1111 (代)
地図: http://www.sumitomotrust.co.jp/


【展示期間】 2006年2月6日(月)から4月26日(水)まで
開店時間  9:00-15:00 (月~金)


【入場料】 無料


【主催】 コンサベーション・インターナショナル(CI)
【協力】 住友信託銀行 東京営業部

*展示パネルは、株式会社リコーの支援を受けて製作しています。
*写真協力: 日経ナショナル・ジオグラフィック社