アマゾン カヤポ基金設立~先住民族の権利を守りながら熱帯雨林の保全を両立~
 
  コンサベーションインターナショナル(CI)は、ブラジルのアマゾン南西部に住むカヤポ族(※1)の長期的な支援に当てられる基金が初めて設立されたと発表しました。基金はカヤポ族の土地の監視と保全管理と同時に、彼らの持続的な経済活動の発展を支援するものです。

 この基金はおよそ5つの先住民族が所有する土地に住む、約7000人に便益が渡ることになりますが、そうした土地の中には、森林減少が深刻化する中で、一つの先住民族グループにのみ管理されているような広大な熱帯雨林地域も含まれています。

 カヤポ基金は、地球保全基金(GCF)の資金を含めCIから400万米ドル、アマゾン基金を通じてブラジルの経済社会開発銀行(BNDS)から400万米ドルが拠出された結果、計800万米ドルで、最初の5年間の活動を行うことになっています。その後、基金への参加団体が見込まれれば、1500万ドル程度は増資されると予測しています。なお、基金の管理は、ブラジルの生物多様性保全に取り組む、非営利市民組織のブラジル生物多様性基金(FUNBIO)が行い、アマゾン地域の3%(グアテマラやアイスランドとほぼ同サイズ)の1.060万ヘクタールを保護するために使われます。

 CI会長のラッセルミッターマイヤーは

「開発銀行、保全団体、先住民族コミュニティという非常にユニークな3者が取り組んだ結果、達成することができた素晴らしい成果です。カヤポ族は、団結力、責任感、そして政治的な知識は比類なく、この資金を受けるに値すると考えています。今回の例が世界中の同様のケースの模範例になることを期待していますしCIとして、20年以上に亘ってカヤポの人々とパートナーシップを組み、基金設立に関われたことを光栄に思っています。」と、コメントしています。

カヤポの土地は生物多様性が豊かで、“森林減少の弧”と呼ばれる地域の中央にあり、ここは森林減少の約
80%が集中し、森林減少地域が南下しつつある中、まさにその前線に位置しているのです。この境界地帯は、ブラジルの中でも土地を巡る争いが絶えず、森林減少が最も高い地域になっています。 

カヤポの人々は、牧場経営者や伐採者、金鉱労働者、漁業者などの不法侵入が増していく中、自らの土地の境界を主張するには、資金も人口も少なく、苦戦を強いられてきました。今回の資金はこのような不法な資源搾取に対し、将来にわたって、彼ら自身が監視・規制強化していく力を支援するものです。  

同じくCIの理事で、カヤポ族のリーダーのメガロン氏は
「資金がカヤポ族に管理されたプロジェクトに行き、人々の収入につながるのは素晴らしい。この基金によって、私たちカヤポの人々は、働いて生活費を稼ぐ術を学ぶことができ
た。お金はカヤポの土地、シングー川、そして先住民族の土地の境界地帯を監視するために使わなければならない。併せて、侵略や争いのある地域も監視する必要もあるだろう。」と述べています。 

1992年以来、コンサベーション・インターナショナルはカヤポの取り組みを支援し、彼らの文化と住処を守れるよう、木を伐採する代わりの経済的な代替手段を提供したり、土地監視能力を強化するなどしてきました。経済的な代替物の開発は、コミュニティで生産しやすくカヤポの森林には珍しくない、豊富な非木材生産物に重点を置いています。例えば、ブラジルのナッツ生産は今や、多くのカヤポ族のコミュニティの生活の一部となり、この伝統的な生産活動(収穫・運搬・精製の一連の過程)は徐々に普及し、カヤポのコミュニティの貴重な収入源になっています。なお、原料の加工は、技術的に複雑ではなく、カヤポのコミュニティ内で賄っています

 

###

 (※1)◆カヤポ族について◆

カヤポ族はブラジルのパラ州、マットグラッソ州に広がる原生林とセラード(サバンナ)の法的実効力ある管理権限を持つ民族です。彼らはシングー川流域にまたがる土地に住み、23の村々が点在する場所に、およそ7000人が住んでいます。それぞれの村には約60人~1000人が暮らしています。アマゾン南西部全体に渡って、保全回廊があることにより、シングー川流域の約半分について、法的実効力のある保全が可能になっています。シングー川流域の先住民族の土地は手付かずの森林が多く、このうち、バウ、カヤポ、メンクラノティ、バドジョンコレ、カポト/ジャリナの土地、約1.060万ヘクタールがカヤポ基金の便益を受けることになります。また、シングー川上流域にベロモンテ水力発電所の建設が計画され、新たな人口流入が予想されていますが、この基金で土地監視を改善することで、様々な外圧に直面するカヤポの人々を支援することにもなります。

画像はこちらからダウンロードいただけます。http://bit.ly/r240Qs

 

<クレジット>

コンサベーション・インターナショナル(CI)提供としてください。