CIのロゴが新しくなりました
 

コンサベーション・インターナショナル(CI)は、生物多様性保全と人類の幸福を明確に結びつける、新たなロゴを発表しました。

CIの理事長ピーター・セリグマンは、「この新ロゴは、CIの新ミッションと戦略、そしてもっとも重要な、われわれのビジョンである、持続的で環境や社会に配慮した開発の選択に支えられた健康な青い地球を表したものです」と述べます。

人類は、地球上のほかの生き物がいなくては存在しえません。わたしたちや次世代の人々が、生活の質を維持し、貧困や飢餓に苦しむ数十億人の人々の状況を改善するためには、
人と地球の関係を見直さなくてはなりません。そのため、
CIは、新しく生まれ変わり、新たなアプローチを作り、新たなミッションとビジョンを持ち、新ロゴをデザインしました。

CIのメッセージは、people need nature to thrive.(仮訳「私たちは、自然なしには生きられない」)です。

CIの新しいアプローチは、6つの主要なイニシアチブである、「世界的な食料」、「気候変動」、「水」、「健康」、「文化」、「生物多様性の保全」、という活動戦略に基づいています。

セリグマンはまた「健全な生態系がなければ、われわれは食料も水も安定した気候も失くしてしまいます。すべての人々がそれらに頼っているのです。わたしたちの課題は、種と生態系を含む自然を保全することが、経済発展と人間の幸福のために不可欠である、ということへの深い理解を含む「開発」…現代でもっとも力強い社会的な動きを作り直すことです。」と述べます。

四半世紀近くにわたり、CIは、世界の環境問題に対して、効果的な解決策を提案するリーダーとして、世界の40カ国以上の国や地域の代表、世界的な企業や人道主義者、他のNGOや市民グループと、世界でもっとも危機にある生態系や生物種を守るための連携をつくりあげてきました。

われわれの目指す成功とは、CIが事業を実施する地域に住み、そこの自然に依存して生活している人々に、保全活動が明らかな便益をもたらすということを実証することです。
CIの新しいロゴと戦略は、どのように健全な地球が人類を支えており、それを可能にするためにどのような開発が選択されるべきかにより焦点を当てています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<
CIの新ビジョン・ミッション>

●ビジョン

自然は、人と地球のすべての生命に長期的な恩恵をもたらしてくれます。この自然を守り尊重し続ける社会、健やかで繁栄した世界を、私たちは目指します。

We imagine a healthy, prosperous world in which societies are forever committed to caring for and valuing nature, our global biodiversity, for the long-term benefit of people and all life on Earth.

●ミッション

コンサベーションインターナショナルは、科学、パートナーシップ、そして世界各地での実践に基づき、次世代に豊かな自然を引き継いでいく社会を実現し、人類の幸福に貢献します。

Built upon a strong foundation of science, partnership and field demonstration, CI empowers societies to responsibly and sustainably care for nature, our global biodiversity, for the well-being of humanity.


ロゴデザイン:
Chermayeff & Geismar, New York City.
photo:© CI/Photo by Karen Mikosz