CIのプログラム
 
 
 

環境と政策センターCENTER FOR CONSERVATION AND GOVERNMENT (CCG)
CIは保全の優先度の高い地域に関して、地元、地域、国家の各レベルでの政府と協力しています。

環境とビジネスパートナーシップ・センターCENTER FOR ENVIRONMENTAL LEADERSHIP IN BUSINESS (CELB)
環境に配慮した企業は、よりグリーンなビジネスを追求するようになっています。CIは、グリーン名ビジネスを20年以上にわたりサポートしてきました。企業に対し、専門的な助言や協働を行っています。

コンサベーション・リーダーシップ・プログラムConservation Leadership Programme (CLP)
将来のリーダーを育成し、現在もっとも重要な環境の課題について情報提供をしています。 


クリティカル・エコシステム・パートナーシップ基金 (CEPF)
フランス開発庁、CI、地球環境ファシリティ(GEF)、日本政府、マッカーサー財団、世界銀行による共同基金です。世界のホットスポットで市民団体が保全活動に参加し利益を得るための支援を行っています。

グローバル・コンサベーション・ファンド(GCF)
CIのGCF基金は、生態系の豊かな場所と危機に瀕した場所の両方で、保全マネジメントの確立、強化、長期化を支援しています。

先住民族プログラムINDIGENOUS AND TRADITIONAL PEOPLES' PROGRAM
先住民族のコミュニティと協力して保全と文化の多様性に取り組んでいます。

海洋管理地域科学プログラムMARINE MANAGEMENT AREA SCIENCE PROGRAM
科学的調査を通し、健全な海洋を守るための解決策を探します。

海洋プログラムMARINE PROGRAM
国際的な海洋の関係者に対して、重要な海洋に関する情報を提供しています。

人口・衛生と環境プログラム:POPULATION, HEALTH AND ENVIRONMENT PROGRAM
生物多様性がゆたか重要地域Tでの環境への負荷を減らし地元の保全活動を改善しています。

ウミガメ保全プログラムSEA TURTLE FLAGSHIP PROGRAM
IUCNの種の保存委員会ウミガメ専門家グループを支援しています。

ベルデ・ベンチャーズVERDE VENTURES
生物多様性を保全するためにもっとも重要な役割を果たすビジネスへの投資を行います。