<イベントのお知らせ>

logo1.jpg 

今月9月28日より3日間、東京ビックサイトにて、日本スペシャルティコーヒー協会によるアジア最大のコーヒーイベント「SCAJ2016」が開催されます。SCCもSCAJにてブース出展およびセミナーを開催することとなりました。

コーヒーを真に持続可能な農産物とするために始まった「サステナブル・コーヒー・チャレンジ(Sustainable Coffee Challenge:SCC)」。CI本部のコーヒープロジェクト担当者が来日し、SCCについてご紹介します。また、セミナーには、堀口珈琲の伊藤亮太社長をファシリテーターに迎え、株式会社ミ・カフェートの川島社長、SCCにすでに参加しているルワンダ共和国農林省から、セレスティン・M・ガライーヤ女史もお招きし、持続可能なコーヒー業界のための世界初の取り組みをご紹介します。
そして、チャレンジへの日本からの具体的な参加方法についてもお話させて頂きます。

ご関心のある方には大変貴重な機会となっております。

皆様のご参加をお待ちしております。

<プログラム>

日時:2016年9月28日(水) 10:30-12:00
場所:東京ビックサイト 会議棟101
費用:無料 ※要事前登録
言語:逐次通訳付

●10:30 – 10:40
ご挨拶 & 背景について
CIジャパン代表理事 日比 保史

●10:40-11:00
「サステナブル・コーヒー・チャレンジ」について
CI、 シニア・ストラテジック・アドバイザー
バンビ・セムロック

●11:00 – 11:15
ルワンダにおける、SCCの取り組みについて
ルワンダ共和国、農林省(NAEB)
セレスティン・M・ガライーヤ 氏

●11:15 – 11:30
ミ・カフェートによる持続可能へのアプローチ
株式会社ミ・カフェート 代表取締役社長
川島 良彰氏

●11:30- 11:55
パネルディスカッション
モデレーター : 堀口珈琲 代表取締役社長 伊藤 亮太氏

●11:55-12:00
終わりに
CIジャパン代表理事 日比 保史


参加のお申し込みはSCAJウェブサイトよりお願いします。 

■SCAJウェブサイト 登録ページ
http://www.scajconference.jp/visitors2.html


CI_SCC_Horizontal_FINAL.jpg