森林セクターのMRV -カーボンからセーフガードまで-

地球環境戦略研究機関(IGES)が主催する森林セクター向けのワークショップにおいて、
CI山下がセーフガードのひとつ「REDD+社会・環境スタンダード」について講演いたします。
このワークショップでは、今まで議論されてきたカーボンのMRVに加え、カンクン合意で明記されたセーフガードについて
どのように
MRV
で扱っていくべきかという点にも着目し、東南アジア4カ国の政府代表からの現状の報告、
日本のプロジェクトからの知見を交えて議論を進められます。ぜひ御参加下さい。

■日時: 
   20111019日(水)10001730(受付開始 0930
)
  
20111020() 10001315(受付開始 0930~)

■会場: JICA地球ひろば
 
東京都渋谷区広尾
4-2-24
   アクセス>>http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

■主催: 地球環境戦略研究機関(IGES
■後援:(独)森林総合研究所、(独)国際協力機構
■言語:
日本語・英語(同時通訳あり)
■参加費:無料

◆申し込み方法◆
氏名、ふりがな、所属先名、肩書、連絡先(メールアドレス、電話番号)を書いて、
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)の渡邊純子様(j-watanabe@iges.or.jp)までメールをお送り下さい。
追ってご連絡がきます。

プログラム詳細はこちらをご覧下さい *pdf